Home 「太陽光発電」考えてみる価値はありますよ!

「太陽光発電」考えてみる価値はありますよ!


住宅用太陽光発電にはこんなメリットも!

「太陽光発電をやってみようか?」と考えたことがきっとありますよね。当然、実行するには設置費用、屋根の強度、発電量のシミュレーション等を行い、メリットがあるかないかを十分検討しなければいけません。もしも、それがクリアー出来れば是非設置してみてください。我が家に降り注ぐ太陽の光で使用する電力を補い、余った分を売電することが始まります。今まで以上に自然現象を気にしたり、地球温暖化の問題に興味がわいたり、きっと視野が広がります。そして、時にはこんなメリットもあります。太陽光パネルを設置した下の部屋が涼しくなります。必ず涼しくなるとは言い切れませんが、太陽光パネルに遮られることによって部屋まで届く太陽光の熱が少なくなることは間違いありません。暑い夏を乗り切るために少し効果があるかもしれませんよ。

産業用太陽光発電にもこんなメリットが!

郊外や農村地域の場合、住宅の周辺の家庭菜園や庭の面積が広く、その土地が宅地になっていて固定資産税の負担が大きいことがよくあります。家庭菜園や庭だけでなく、使っていない駐車場や資材置き場の税負担が大きいこともよくあることです。このような土地がある場合、産業用太陽光発電を考えることをお勧めします。当然、設備への投資費用や償却資産に対する税の増加はありますが、土地の税負担は増えず、長い目で見れば売電のメリットが出ます。慎重な検討は必要ですが、考えてみる価値は十分あります。家庭菜園や庭、資材置き場等の管理作業の軽減も期待できます。

太陽光発電の売電価格は下がっていますが、設置にかかる太陽光発電の価格相場も下がっていて導入しやすくなっています。